ノラと皇女と野良猫ハート (HARUKAZE) 感想 2016/3/7(月)





97点
久々に出た高得点作品!

異世界から来たヒロインの影響で度々ネコになってしまう主人公
ネコ好きにはたまらなくネコが嫌いな人でもネコが好きになる作品です(^o^)/

シナリオは全般に渡って笑いながら進める事ができ、多少不快なシーンがあるも、あまり重たい展開にせずスピーディーな展開になってます。多少ナレーションで補足説明したり文章の前に補足したりで文章力が無いのかと思えますが終始笑えます

個別ルートもそれぞれテーマが違い中々よく、魔法という存在が出てくる割には魔法が一切関係ないルートもありこの点もGood!
ヒロイン全員魅力的なのですがパトリシアの姉と妹ぐらいは個別ルートを用意してほしかったのが本音
またハーレムルートも無かったのが少しマイナス、ヒロインと付き合った後の呼び方が変わらないのも少し気になった点
しかしながら、エロも多く何より皆かわいいのでストレス無く読み進めることが出来ました(^-^)

以上マイナス3点の部分から引かせていただき97点です。ファンディスク期待♪

スポンサーサイト

Template Designed by DW99