top> PCゲーム > ボクの××は寮生たちの特権です!(Carol Works) 感想 2016/5/9(月)

ボクの××は寮生たちの特権です!(Carol Works) 感想 2016/5/9(月)





51点


何でも恒例の2作目は大ゴケなパターンorz

女装をしなくても女と間違われる主人公が女子寮の管理人となる物語、設定自体は良かったしキャラも可愛く個性的な女の子が多いものの場所選択が多い為、そのヒロインとエロをして次の日になると別のヒロインから「昨日はお楽しみだったね」とか言われてしまう嫌なシナリオ、また学園生活ではなく基本寮でしか会話できないのでイベントが足りない。

夜以外でヒロインと行為をして他ヒロインに発覚した時に罰ゲームという名のイジメがあるという展開が非常に嫌い。ネタで面白可笑しくやるならまだしもヒロインがガチ泣きして主人公すら「これイジメだよ」と言ってる始末。不快で仕方ないですね(;一_一)

エロ自体は良かったもののシナリオが壊滅的に駄目でコレでフルプライスはない
前作から評価が急降下ですが基本ココのブランドはM系主人公しか作れないのだろうか?次回は少しぐらい攻めてもいいように思えます。

スポンサーサイト