聖鍵遣いの命題《プロポジション》 (UnicoЯn) 感想 2016/6/6(月)





98点

ソーサリージョーカーズをもう少し軽めにした感じ(要はラノベ)

本編中にエロがなくオマケ程度だったこと(ハーレムルートも無し)、しかしながらサブキャラが全員エロ有ったのは褒められる(元々エロは少なめと公式が言ってた)

また少し主人公含むキャラ毎の掘り下げが足りなかったのが減点理由である、スピアーノと主人公の出会いやネスやセレーネ、アキナやアリスがどういう風に育ってきたのかの過程を丁寧に描かず未熟さが伺える

でも十分面白かったよ(^o^)/ (処女作なので採点甘いです)

スポンサーサイト

Template Designed by DW99