はにデビ! Honey&Devil 感想 (eufonie) 2017/6/3(土)





40点

淫魔に憑かれた女性4人を退魔士の血を受けつぐ主人公がHな事をしながら助ける物語

甘々でエロエロな感じの物語かと思いましたが完全に主人公を嫌いにさせるゲームでした

両親がいない苦労人ながらヒロインの1人により友達と別れ強制転校させられるとボッチ飯(笑)
ヒロインを退魔する為に攻略しようとするとサブキャラに「処女奪うなよ殺すぞ!と言われる
挙句の果てに「誰でもいいから選んで!」→「ごめん無理」の流れ
「あんた優しいからね」←ソレは優しいとは言わない(呆)


酷いなオイ(汗)

退魔士として有名な父親だったんなら蓄えあったのではないのか?

伯父さんに完全に遺産毟り取られてそうです
そもそも、エッチしなければ収まらない衝動の筈が意外とオナニー程度で収まってしまうのではソレでいいのではないか?

肝心のエロシーンもあまりアングルに恵まれず見辛いCGとなっておりました
もっと乱れるのかと思いきやコレならアトリエかぐや辺りの寝取られキャラの方が余程淫魔に取り憑かれてそう・・・
後、地味に誤字が多い


結論:脚本が全然ダメ、設定をもっと活かしましょう

スポンサーサイト

Template Designed by DW99