お嬢様は素直になれない (ensemble) 感想 2017/8/5(土)





70点

女装主人公ではなく護衛潜入物とした本作
余程前作の反響が悪かったのか?


ボディーガードとして潜入する主人公がシュベスタというパートナー認定お祭りを復活させたいヒロインと学園祭を盛り上げていく物語です。タイトルからしてヒロイン全員ツンデレなのかと思いきや即落ちして、告白されればソレを当然の様に受け入れてイチャラブしまくりでした。

無駄にシナリオが長い割には起伏が無く結末は大体一緒でイチャラブで終わり。

エロ自体は良かったが学園長がオマケでも良いので攻略したかったです。主人公ももっと見せ場が欲しかった、あくまで警備講習受けた一般人程度で決して優秀ではない印象


結論:もっと頑張りましょう

スポンサーサイト

Template Designed by DW99