FC2ブログ

映画 「羊と鋼の森」 感想 2020年2月25日(火)





15点

ピアノを調律する新米調律師の物語

もっと技術的な事を言うのかと思いましたがどんな音が良いかと言う事に終始しました
そんなの好みでしょうしそれに合わせるのが調律師なんですから出来て当たり前
大した波も無く一定のペースで進み最後は上白石姉が気持ちいい演奏が出来た様でハッピーエンド
それにしても山崎賢人はどれ見ても一緒でキムタクみたいです、私とは相性悪い
三浦友和と鈴木亮平は安定してて良かったです
城田君のピアノもベテランになった山崎賢人が調律して「よくなったじゃん♪」と言わせるシーンが欲しかったかな


結論:上白石姉妹の宣伝映画です(^o^)丿
スポンサーサイト



Template Designed by DW99